コンセプト

NPO法人SAMURAI MEETUPSは、 「インバウンド誘致・観光まちづくり・キャリア教育を通じて日本社会の幸福度を高めていくこと」をビジョンに掲げ、訪日外国人向けの情報発信や体験コンテンツの企画を実施しています。

解決したい社会課題

 

皆さんは外国人旅行客が日本での旅行にどれだけ満足しているかをご存知でしょうか?

 

観光庁の調査では、2016年において、訪日旅行が”満足だった”と回答を貰えなかった 訪日外国人の割合は6.8%にも及びます

 

つまり、約15人に1人もの外国人が、 日本に来て「楽しかったなあ」と思えていないのです。

また、あるアメリカの旅行メディアの調査では、 "25 Worst Tourist Traps in The World(ガッカリした世界の観光地25選)" というランキングに東京が6位にランクインしてしまっています。

多くの外国人が日本に訪れている一方、
英語を話せる日本人が少ないために、和文化の平面性の魅力を理解しづらいこと、
有名観光地は観光客で混み合っており、現地の人と交流できる機会が少ないこと、
の主に2つの理由により、日本でガッカリしている外国人が多いという事実を知りました。

すなわち、私たちは日本の魅力を正確に、世界へ発信出来ていないのです。

サービス

このような課題を解決するために、 我々は以下の4つのサービスを提供しています。

 

Media

将来訪日外国人に日本の魅力を伝え、ツアー事業などの経験から、訪日外国人求めている旅行情報や、商品の情報を掲載する記事を制作します。

Meetup

訪日外国人が、日本文化を体験を通じて深く学べる機会と、現地の日本人との交流を図ることが出来るイベントを企画・運営しています。

Produce

地方自治体が、訪日外国人の受入体制を整えられるように、マーケティング調査・コンテンツ企画・多言語化支援・接客対応支援を実施しています。

Booth

成田国際空港に不定期で設置しているブースにて、空港利用者向けに成田市を含む全国の観光・宿泊情報を提供しています。

私たちの仲間になりませんか?

”東京オリンピックに向けて何か貢献したい”

”日本の魅力ある文化や地域を世界へ発信したい”

”メディア企画・運営・記事制作に携わりたい”

”次世代の笑顔に繋がるプロジェクトに参画したい ”

”地域創生に関心があり、観光まちづくりに寄与したい”

”英語を使って外国人と交流したい、友達を作りたい” 

 

こんな想いを持ってくれている仲間が参画しています。もし興味がございましたら、CONTACTフォームよりご連絡をお待ちしております。

ご支援・寄付のお願い


我々は約50名の20代若者を中心に、パラレルキャリアの一環で活動を行っています。
新しい取り組みの立ち上げや運営には多くの費用が必要ですが、 NPO法人は株式会社と異なり、株式による資金調達が出来ません。
皆様のご支援が必要です。 我々と一緒に、インバウンド誘致を通じた地方創生を実現しませんか?
只今、寄付フォームを開設しておりますので、 暫しお待ち頂けましたら幸いです。

KEIO × SAMURAI MEETUPS


  「福澤諭吉記念文明塾」は、未来貢献を志す先導者を育てるべく学部生、大学院生および社会人を対象に、「対話と議論」の場を提供している3ヶ月間のリーダー育成プログラムです。約800名を超える人々が文明塾の門を叩き、修了後は各分野で活躍しています。現在、文明塾の卒業生が中心となってNPO法人SAMURAI MEETUPSを運営しています。

法人概要

Company特定非営利活動法人SAMURAI MEETUPS
Chief Director宮下 晃樹
Phone03-6869-8963
Fax03-6869-8907
Address東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F